にじっこ戦隊 ~やさしいココロ~
神奈川県 新横浜整骨院のスタッフブログ。日々、「痛み」と格闘しながらも、患者さんとの楽しい会話や感謝の気持ちを綴った日記です。スタッフ(にじっこ戦隊)たちのプライベートタイムも紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
我が家のアイドル♪
我が家のアイドルを紹介します


名前:トゥルー

性別:乙女

年齢:3才

特技:ねだるコト

趣味:寝ること

好きな食べ物:キャベツ&梨・りんご

嫌いな食べ物:お酢のはいってるもの

種類:犬 


そうなんです 我が家にはがいるんです

うちの姫は毛皮があるくせに寒がりです
もう電気座布団使ってます

そんな姫は意外とキレイづきなんです (ほんとに家の犬か!!?)

タオルの上で寝ているんですが、タオルがくしゃくしゃになっていると前足で頑張って
伸ばしてます。ピシッとしているのが好きみたい (笑)

あと大きい犬が苦手みたいで・・・
うちの近くにいるシェパードとすれ違う時、はじめは隠れてるんですが通り過ぎた後に吠えます

若干、情けない所はありますが可愛い奴なんです


ちょとした犬自慢でした

080324_0914~0001







スポンサーサイト
[2009/10/29 20:42] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
珍客来院~
台風が去って、今日は最高にいい天気だ

患者さんも「今日の富士山はもの凄くキレイに見えた!」と感動していた。

FMラジオからは、リスナーからのコメントで「海が綺麗に見えて、洗濯物を休んで見とれています」との報告が・・・

今日の神奈川は最高に澄んだ空模様だったようだ。

そんな陽気に誘われてか昼近くに“珍客”が訪れた・・・

            「院長!玄関のサンダルに・・・」

患者さんが私を呼ぶので顔を出してみると、そこには 「・・・」

捕まえて“珍客”の撮影会を始めるが、当の本人はのんびりしたもので全く動く気配がない!それよりも乗ってる指の温かさが心地よいのか、目をつぶって寝始めてしまったそんな光景は、今日の神奈川県と同じく、とても“ほのぼの”していました。

久し振りに生き物の“かわいらしさ”に感動し、しばらく患者さんもほったらかしにしてしまいました。

みなさん、「どうも、スイヤセン

        RIMG0476_convert_20091027173357.jpg

明日はどんな一日になるかな~!!











[2009/10/27 22:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
K-1選手をKOなるか・・・
都内某所のホテルでコーディネーターの方と待ち合わせ予定より早めに到着。

急遽依頼を受けた選手のメンテナンス。
相手は格闘技のK-1に出場する選手らしい減量でナーバスになっていないことを祈る。

数分後、コーディネーターの方がやってきて、挨拶を交わしながら話を聞いてみると意外な共通点が出てきた。
出身は横須賀。パンクラスという団体の活動に関わっていたことで、共通の選手を知っていた事などが判明。お陰でその選手の共通の話題で盛り上がった

コーディネーターに案内されて、選手の部屋へやってきた。

「どんだけデカい選手がいるんだろうか・・」

ワクワクしながら部屋に入ると、とてもフレンドリーに私を向かい入れてくれた。
選手団は、皆イラン国籍K-1での試合を熱望し、願いが叶って来日したという。

早速、選手の状態について説明を受け、治療に取りかかった。
翌日の試合に向けてのメンテナンスなので、上半身を中心にやってほしいとのことだったが、自分では気付かないくらい下半身にもストレスが溜まっていたみたいで、結局は全身的にメンテナンスを施した。
その後、今後のセルフケアについて説明し、身内の関係者達も治療して終了した。

今回の相手は、“美しき死神”ウクライナのキシェンコ選手だ。
K-1でもメジャーな選手であり、実力者だ!

「大金星なるか!」

帰り際に彼に送った言葉は「You WIN!」

                    RIMG0473_convert_20091027173029.jpg

中央のスキンヘッドが、“トゥファン・ストーム・サラフズン”選手







[2009/10/25 22:36] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰省 ~クラス会~
久し振りの帰省
毎年、地元に帰るのは年に一回あるかどうか
今回、やっと子供たちの手が離れた女性陣から多くの要望があり、中学校のクラス会が企画された。
この年代になると、なかなか全員の所在を明らかにすることは難しく、結婚や仕事の都合で地元を離れた仲間に連絡をつけるのは大変だった。

地元に向かう新幹線の中で、みんなの顔を思い出しながら、懐かしい記憶と久し振りに会える喜びに耽りながら・・・・爆睡

駅に到着すると、いつもより人出がある???

「んっ、なんかイベントでもあるのか?」

子供たちを見ると、みんなが何かを手にしている。

「ビニール製の細長~い“スティッチ”」

 「タイヤの付いた“カブトムシ”」

「チョコバナナ    「りんご飴   「綿あめ」    「・・・・」



「そうか!祭りかー

地元を離れてから数十年見ることがなかった祭りを、懐かしさも手伝って見に行ってみた。

RIMG0472_convert_20091013215816.jpg

大人になった目線で見てみると、何が怖かったのか・・・
子供の頃は、怖くて入ろうとしなかった“おばけ屋敷”は今もやっていた。
あの頃の私のように、父親に背中を押されて本気で抵抗している子供がいた。
なんか笑ってしまった。あの頃の自分を重ねて見たからだろう



RIMG0481_convert_20091013215939.jpg
夜になると、市内の各町内会の“山車”が駅前に集まっていた。
昔はなかったイベントだ!
若い衆が頑張って祭りを盛り上げている。
小さな子供達も、お兄ちゃんやお姉ちゃんのマネをして山車を引っ張っている。ほとんど掴まってるだけだけど・・・

地元の盛り上がりを嬉しく思いながら、クラス会の待ち合わせ場所に向かった。
1人だけ先に来ていた子がいた。それが誰かはすぐに判った。
その後も次々にやってくる懐かしい顔は、忘れてはいない。みんなあの頃のままの顔だった。
話の話題が途切れることはない。
二次会もそのまま全員参加スナックに移動し、カラオケだ女性陣は"聖子ちゃんメドレー"で盛り上がっていた時代を感じる
時間は23時を過ぎてお開きとなった。
次回からは「温泉で時間を気にせずやりましょう」とのリクエストが・・・

次回は誰が企画するんだろう???

別れ際にみんなが交わした言葉は、

「じゃ~ね!またね!」  「バイバ~イ!」

そんな普通の挨拶も、中学校の頃に制服を着ていたみんなの姿と重なって、


「また明日ね~!」と言いそうになった。









[2009/10/12 22:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2つの意地
10月7日   台風が近づき、小雨ながら、傘をささないと外を歩けない雨模様。
マッスルレンジャーは、そんな悪天候の中、荏田高校にトレーナー活動へ。
普段は車で行っているが、こんな日に限って、愛車くるまは入院中
すると、信じられない言葉が。

チャリで行くさとと-自転車ピンク
「え~、雨ですよ。電車のほうがいいんじゃないですか?
イヤ、チャリで行く
「・・・・・かお


マッスルレンジャーは、大の電車嫌い絵文字名を入力してください

チャリ電車

安全面、移動時間等を考えれば、どちらを選ぶのがベストかわかるはず。
晴れていれば、チャリで行くのも納得できる。

しかし、外は

この天候は、決してチャリ日和ではない。むしろ、チャリの利用は回避すべきである。
チャリと電車、どちらを選ぶのがベストか!
マッスルレンジャーのベストチョイスは・・・。

やっぱり、チャリで行った

勇ましくチャリで行った。途中、吉野家で休憩しながら、
峠を越えて、片道1時間をかけて。

夜、1人の大男が、院に入ってきた。

マッスルレンジャー無事帰還

汗と雨で体から蒸気がたっていた。
赤のロングTシャツから、天に向かう龍のごとくメラメラと沸きあがる蒸気。

まるで、ケンシロウ

この日、2つの意地をみた。


1つ、高校生への強い想い・トレーナー活動への使命感



2つ、俺は電車に絶対乗らない


マッスルレンジャー
の意地の見せ方は、昭和の男を感じます。(決して、古いって意味ではありませんよ




[2009/10/08 21:16] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
頑張れ!!松陽高校ラグビー部!!

こんにちは。たくちゃんです。


今日は僕がトレーナー活動している松陽高校ラグビー部の紹介をします。

部員は16人で、3年生が4人です。

10月11日から、最後の大会が始まります。

部員が少ないので、試合経験が少ないです。

それをカバーするために毎日ドロドロになるまで、必死に練習してきました。

そんな仲間と、ついに最後の大会です。

戦い続けること。信じ続けること。勝ち続けること。、

全力で立ち向かえば必ずキセキがおきます。

去年、試合終了直前で大逆転したチームです。キセキをおこしたチームなんです。


今年も最後の最後まであきらめず、ドロドロになって勝ちましょう!!


僕も全力でサポートします。




タックル一つ、パス一つ、ラン一つ、

 一つ一つに、想いを込めて、勝ち続けよう!!
[2009/10/08 20:29] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あと4月と3週間
最近、家族内でもそうなのですが喉・鼻風邪やお腹の風邪をひいてしまったという方が増えて来たよ

うに思います。今年は特に新型インフルエンザが流行っているので、体調管理はしっかりしなければ

なりません。

ところで、この「風邪」という意味合いは西洋医学と東洋医学とではどのように違うのでしょうか?

僕自身も学校で勉強したり、勉強会に行かせてもらっていますが、まだまだ勉強しなくては・・・という

ところもありますが

ちょっとわかったかも!というところも少々あったので、今回は理解できた範囲の中で大まかにではあ

りますが紹介してみようと思います。


風邪をひいて病院に行くとその時の症状に合わせて、咳がでるのなら喉の腫れ・赤くなっていないか

どうかをみたり、咳止めの薬・喉の炎症を抑える薬の処方、鼻がつまるのなら通りをよくする薬の処方

など、まずは症状の出ている個所を治すことを考えて治療を考えているのかと思います。

一方、東洋医学的にみた場合、同じように咳が出て喉が赤く腫れてしまっている時、勿論喉の状態も

みるのですが、何故症状が出たのが喉や鼻なのかを考えて治療方針を考えていきます。

例えば冷え・寒さによってひいてしまった場合、身体のどこの臓器に冷えがあって症状が出ている

のかによっても治療は変わってきます。そこでおそらくこんな経験が多いのではと思うケースを2つ例

にしてみようと思います。

1つは、風邪をひく前日、夜遅くなのにかなりヘビーな食事で、お酒もかなり多めに飲んでしまい帰宅

後に布団も掛けずにそのまま寝てしまって、明け方寒くて目が覚めたら喉が痛い・・・。

この場合は布団も掛けずに寝てしまったことも原因なのですが、前日の食事や飲酒も大きな原因とな

っています。油っぽい食事や飲酒は身体の中をめぐっている血液や水分を滞らせ、冷えを作りやすい

状態にしまっているのです。(この状態を東洋医学ではオ血=血液の停滞といいます。)治療は滞り

の除去が主になります。

2つ目は仕事が忙しくて休みがなく、食事の時間や睡眠時間も短く、朝起きたら喉が痛い・・・。

この場合は普段からの体力の消耗とまともに食事ができないために体温が上がらないことが原因と

なります。又、体力の消耗と栄養摂取ができていないことは、血液を造れないことにつながり、冷え

だけでなく免疫低下も招くことになります。(この状態を血虚=血液の不足といいます。)治療は疲労

の回復と食べ物の消化能力を上げることが主になります。

2つの例のように症状が同じような風邪でも、治療方法が違ったり、一口に

風邪と言っても様々な種類があることがわかります。治療方法を決定するための問診の仕方も

沢山あるということもわかります。

又、身体全体を治療する方法だけでなく、唾を飲むだけでも喉が痛いという時でも、首の付け根にある

ツボにお灸をするとかなり楽になるということもあります。


西洋医学と東洋医学の違いは極端にいってしまえば、症状のある個所を徹底的に治すのが西洋医

学、身体全体を整えて症状を消していくのが東洋医学ということになります。

そうすると、風邪をひいたときは病院で診断を受けて薬を処方してもらって、鍼やお灸等

の東洋医学の治療で身体全身から治していくというのが完治する近道なのかもしれませんね。


ちなみに・・・。

これを弁証論治といい、国家試験ではよく出題されるところでもあります。







[2009/10/06 20:57] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あと4月と4週
先週、学校で総合試験がありました。 

この総合試験では8科目の単元を試験して、現段階の学力と11月の一次卒業試験に向けてどのよ

うに勉強するのかを知ることが第一になります。

今回、試験に臨むにあたって重点を置いたところは苦手科目の克服でした。

苦手としているのは東洋医学系の科目で、特に東洋医学概論とはりきゅう理論です。

授業が終わってから仕事までの時間で、夏休み明けから少しずつではありますが復習して試験に臨

みました。

範囲が広いので、まず過去の国家試験からどの単元の出題率が高いのかを調べて、そこから展開し

ていきながら勉強してみることにしました。

全問で20題ではありますが、8割方解答できたので少しは克服できてきているのかなぁと思いました

が、経穴の単元があまりよろしくなく、ここは11月までにレベルアップすべきだと感じました。

収穫もありましたが、課題もみつかり、まだまだ国家試験への道は険しそうです・・・。 
[2009/10/01 20:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

にじっこ戦隊

Author:にじっこ戦隊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。