にじっこ戦隊 ~やさしいココロ~
神奈川県 新横浜整骨院のスタッフブログ。日々、「痛み」と格闘しながらも、患者さんとの楽しい会話や感謝の気持ちを綴った日記です。スタッフ(にじっこ戦隊)たちのプライベートタイムも紹介しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
釧路 国体日記vol.6
(1月30日 土曜日)

今日が少年・成年ともに国体ラストゲーム

やっぱり5:30に起きて準備をする。ここまでくると「どうにでもしてくれ!」って感じでスッキリしてくるね

今朝は少年選手たちと朝食

連日、遅い時間でのゲームが続いていたので、いきなりこんなに早く起きるのもコンディションは調整出来ないね

髪の毛は爆発してるし、目を閉じて食事してる選手もいる。

(大丈夫か~?数時間後にはゲームだぜ)

バスの中もみんな無口ギリギリまで寝たいらしい。。

最終戦と聞くとなんだか寂しい感じがするが、順位決定戦だから負けて終わりたくはない!

監督・コーチが選手に声をかけて気持ちを奮い立たせる

「今日のゲームが国体最後の試合であり、今シーズンの最後になる。三年生にとっては高校最後のゲーム。いいゲームをして神奈川に帰ろう」

順調に点数を重ね、最終ピリオドに向かう。

(やはり、スタートは体が動いてなかった感じがしたな~)
コーチから一言、

「全員が点数に絡んでこい!」

「必ず、三年はシュートを決めてこい!」

「出来なかったら帰りは走ってホテルに帰ってこい!」

その時点で、点数を入れていない三年生は2名

最終ピリオドは、そりゃ~必死にゴール前で絡んでいたね

結果、見事に勝利三年生以下全員が点数に絡んでシートに名前が残りました。

RIMG0025_convert_20100223200447.jpg

よかった!よかった!!

さて、夕方からは成年が最終ゲームに臨みました。

こちらは結構熱いゲームとなりまして、相手選手の“歯”が折れてしまい、一瞬乱闘の装いを見せましたが無事に最終ピリオドまでゲームは進み、何とかリードを保っていました。

途中、パックが天井に当たってしまい、警報ベルが作動してしまった為にしばらく中止になる場面も・・・

RIMG0026_convert_20100223200534.jpg
ベルが鳴り響き、天井を見上げる選手と審判団。。

追いつかれそうになって、また引き離してとちょっとヤキモキさせられたゲームでしたが、やっぱり神奈川チームのゲームは見ていて楽しいと感じました。

それで勝ってくれれば最高ですね!

7対5 神奈川県勝利

RIMG0028_convert_20100223200623.jpg

夜は、成年チームに声を掛けてもらい選手実家の料理屋さんへ。

最後の最後に、美味しい料理をいただき5日間の早起き苦労が報われたように思います。


翌日は8時起床ゆっくりコーヒーを飲んでから釧路の街をあとにしました。

以上、釧路国体日記でした。









スポンサーサイト
[2010/02/23 20:08] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あと一週間
いよいよ国家試験目前となりました。

1週間前というのはとても微妙な時期な感じがします。

やるだけやったから大丈夫と思えたり、まだ何か足りないと思えたり・・・。

一度受けたことがあるし、以外とすいすいと行けるかもと思っていたがやはり国家試験というのは不安な気持ちになります。


そこで


なにかと大事な試験の前に訪れている湯島天神に、今回も「最後は神頼み」ということで前日に行こうと思っています。

高校受験や柔整師の国家試験の時にもお参りして良い結果が得られているので今回もきっとご利益があるはずです。


あとは体調管理をしっかりして出来る限り万全の状態で迎えようと思います
[2010/02/20 11:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
名人
見事なベットカバーをこしらえた、美白レンジャー。。患者さんからも好評。。
治療用の服(通称 患者着) のボタン がはずれまして、裁縫名人の美白レンジャーにお願いすると、

サッ、サッ、ササッ と秒殺で手直し終了。。

  「すげぇ~~な 。」
2010022009230000.jpg


  お見事
 裁縫名人・・そのうちオリジナルの白衣をこしらえそうです。 


[2010/02/20 11:20] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釧路 国体日記vol.5
(1月29日金曜日)

携帯電話のアラームが5:30を知らせてくれた。
今日は、成年も少年も大勝負のゲームが続く。

プレーをするわけではないが、選手と同様に目覚めから集中して気合が入っているのを感じる

連戦による疲労が明らかに見え始める3日目。こんな日は集中していないと大きなケガに結び付く。

特に成年は朝一番のゲームだけに、筋肉の硬直感がピークになっている。十分ウォーミングアップで体が早く起きてくれるといいのだが・・・。

相手は「東京都」。今年は学生主体のチーム構成。それもインカレで活躍した選手が集まっており、次世代のアイスホッケー界を引っ張っていくであろうメンツが揃っている

ゲームを見ていても、そのプレーは元気いっぱいな感じだ。特にプレースピードは速い神奈川チームが振り回されている
なかなか得点が入らないまま第三ピリオドへ。それも終盤まで点が入らない

そこまで実力差があるのかと思っていたが、やっと抜け出して1点追加

シュートを決めた選手が一言、「まだまだ、あと5点!」

残り時間と実力を考えれば、かなり厳しい状況に追い込まれているのに、その選手の一言がチームにも応援してる観客にも“光”をあててくれた

チーム全体に笑顔が戻り、ベンチで応援するチームメイトの声も大きくなり、そこから連続得点に繋がった。結果は4対8で東京都の勝利。結果は残念だが、「チームスポーツの力」「チームスポーツの楽しさ」を感じさせてくれる試合だったように思います

さて、試合に負けてしまった為、夕方からもう一試合することになる。順位決定戦だ

いったんホテルに戻ったら、すぐに出発。夕方は少年チームとゲームが重なるため、ドクターの藤谷先生に成年チームをお願いして、私は少年チームに帯同した。




少年チームの相手は「長野県」。実力は均衡しているらしい。

なんとか勝ってもらえると、明日の朝はゆっくり出来るのだが・・・。

少年チームには試合の中に波があるのを感じる。プレーが咬み合う時と咬み合わない時と・・・

やはりそんなタイミングに失点は重なる。

第二ピリオドで奪われた4失点に追いつくことが出来ずに敗戦となってしまった。

(これで、明日も5:30起床決定!最後まで日の出前の景色を拝む事となった


敗戦の原因はそれだけではない!お互いのチームで多かったラフプレーによる退場。感情のままにしかけたプレーが反則となる。実力が均衡している上に、数的不利な状態で耐えるのは厳しい。

結果は3対4。

ゲームの最後に「今日のゲームを今後のホッケー人生、社会人生に活かして欲しい!」と声をかけた。

着替えている控室に、他会場での試合結果が流れた。

「神奈川県対兵庫県。6対3で神奈川県の勝利!」

最終第三ピリオドで逆転。そのまま得点を重ねて勝ったらしい。

その結果に、控室で着替えていた子供たちの空気が少し和んだ感じがした。

(ありがとう。大人チーム)


明日は国体最後の試合になる。

少年も成年も勝って神奈川に帰ろうぜ。。








[2010/02/13 18:50] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釧路 国体日記VOL.4
(1月28日木曜日)
RIMG0005_convert_20100206175554.jpg

本日も天気予報は快晴
今朝も起床は5:30分。連日の早起きに自分を褒めてあげたい

今日のスケジュールは、成年が9:00ゲーム開始。対戦相手は「福岡県」

ゲームは19対4と快勝したが、接触によりスティックがぶつかり唇が切れてしまった。「痛そ~

ホテルに帰ってから夕方までは少しだけ時間が空く。

今日も外で昼食になる。が、今日は何処へ行こう??

ホテルから歩ける範囲に「MOO」という施設があった。

その中にあった屋台村で食事をすることに・・・

選んだお店は「志づ川」

何となくの雰囲気からカウンターに座り、「ザンギ定食」をオーダーした。

大将はすごく人が良さそう!優しい雰囲気を持った人だった。

ママは、パッと見は人を威嚇するような雰囲気を持っているのだが、話すと腹の中を隠さない人。

少し乱暴な言葉を使うけど、嘘をつけない真っ直ぐな感じの人。いませんか?そういう人。

神奈川から国体で来ました。釧路は初めてです」と話したら、何を気にいってくれたのかは知らないけど、いろいろとサービスしてくれた。いっぱい話をしてくれて、ついには・・・

「あんたになら紹介してもいいわ!この子!!」

メモを指さし、「いい子だよ。電話番号書いてあるから電話して!」

「ウチからの紹介だって言えばいいから!」

とはいえ、さすがにね~・・・・

お腹いっぱいになって席を立つと、「また来て~」「待ってるから!」ランチをしたというよりは、スナックで飲んだ感じだ。

2人ともいい人で、濃い~時間を過ごした割に気分は良かった。

知らない土地で、縁あって出会えた事に感謝しよう。

夜は少年チームの試合が。

対戦相手は「青森県」強豪だ。

結果は1対5で敗北。スピードもゲーム内容も一枚上手。

ゲーム後は選手に疲労感が・・

必死にやったのに相手のスピードに「グッタリ」というところかな?

明日は「長野県」

ゆっくり休んで明日は勝とう

成年は優勝候補の「東京」学生主体の若くて元気いっぱいのチーム。

ちょいと経験年数が多い神奈川県は勝利を掴む事が出来るだろうか???


                                                就寝
[2010/02/08 21:24] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釧路 国体日記vol.3
目覚ましの音で起床
(1月27日 水曜日)

熱めのシャワーを浴びて目を覚ます。
初戦に向けて気合が入る 普段は食べない朝食もなぜか出先では食べれてしまう。「何故だろう??」

9:00からのゲームは成年チーム。
RIMG0003_convert_20100206175440.jpg


対戦相手は岡山県。釧路入りしたのが前日の夜だったので、前日の公式練習も出来ず初戦を迎えたことになる。

調整不足の不安もあるが、ゲームの中で選手も感覚を戻している感じだった。

結果は13対0。快勝である。


ホテルに戻り、夜の少年チームのゲームに合わせて準備を整える
成年チームに怪我人はなく、ケアの時間が空いた為、昼食は外に出るが空いてる店は少ない。
お店を探すのに時間がかかってしまった。

19:00のゲームに合わせて夕方にはホテルを出発

少年チームの対戦相手は、成年と同じく岡山県。
順調に得点を重ねて、結果は19対1。こちらも快勝

RIMG0011_convert_20100206175814.jpg


ゲームが終わってホテルに戻ったのが、21:30過ぎ。
それから夕食になるが、ミーティングも終えて部屋に戻ったのが23:00近く。
選手のケアが終わったのが24時近く。

やっと自分の時間が・・・と思うが、明日も5:30起床

出掛ける訳でもなく、レポートを書いて、静かに・・・就寝!





[2010/02/06 17:58] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
突然の故障
2月5日 午後・・・自動ドアが開いた。
「こんにちわ!!」 とヒョロレンジャー。

  シ~~ン ・・・誰もいない。

「ん!?」  

数分後・・・自動ドアが開いた。
「こんにちわ!!」 とヒョロレンジャー。

  シ~~ン ・・・またまた誰もいない。

昼間っから、・・・・・。。。と、顔を見合わせる、レッド・ヒョロ・細目の各レンジャーたち。

至急、盛り塩じゃなく、ドアの会社へ連絡。

「ドアが、勝手に開くんです。霊かな、、、霊媒師を、至急おねがいします。」

一時間後・・ドア会社の霊媒師到着。

結果・・霊ではなく、ドアの寿命とのこと。
そのため、午後から夜まで、ドアを半開きの状態で診察。

・・・ 寒い 。。。

ドアを閉め、手動でのドアを開くお願い。

2010020609060000.jpg

本日午後には、交換作業が行われる予定です。

[2010/02/06 09:56] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釧路 国体日記vol2
レッドです

(1月26日火曜日)
釧路を目指して

羽田に着くと掲示板に・・・

「強風のため、女満別空港の可能性あり」

「え~、網走~!?」


網走から釧路まで移動すると、4時間半!!


ありえない。。何とか釧路に着いてくれないかな~と願いながら搭乗。

順調に飛行するも、釧路に近づくと揺れが激しくなり乗客からも「お~、大丈夫か~」と不安な声も・・・

CAたちも全員座りだして、アナウンからは、

「揺れていますが、順調に飛行しております。ご安心下さい」声が・・・でもな~。

同じアナウンスが3回流れた時にはかなり不安な気持ちを煽られた感じがする


何とか機長の手腕によって無事釧路空港へ着陸。

ホテルに着いて選手・コーチたちと合流。

「明日からがんばっていきましょう!!」

さーて、明日から試合だけど、朝が早いな~
起きてこられるか不安ながらも・・・就寝












[2010/02/02 22:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釧路 国体日記vol1
レッドです

昨日、無事に釧路から戻って参りました

思っていたよりも天候に恵まれ持って行ったアウターもたくさんは必要なかったみたいでした。

今回帯同したアイスホッケー競技では、朝一番の試合との試合が連日続き、起床は5:30ととてもハードな一週間を過ごさせていただきました

(釧路の夜は知らずじまいでした・・・)

しばらく「釧路 国体日記」としてブログを更新していきますので、よろしくお願いします


それでは今日は、神奈川県チームの結果と選手の画像をアップします。


成年チーム
RIMG0027_convert_20100201222437.jpg
(感想)笑いが絶えないチーム。氷上では集中して熱いプレーを見せてくれます。試合では、いつもワクワク・ドキドキと期待させてくれるチームで「何かやってくれるんじゃないか(魅せる芸術的プレーやおもいっきりシュートを狙って空振りなど)」と見ていた観客も盛り上がっていましたよ。結果は5位。


少年チーム
RIMG0024_convert_20100201222525.jpg
(感想)波のあるチーム。乗れば一気に盛り上がるが、落ちるのも早い。もっと上手に自分を表現できたら、照れずに仲間を気遣えるのに・・・。まだまだいっぱい教えてあげたい事があったのに、解散してしまうのは残念。みんなとはもう少し時間をかけて関わっていたかった。結果は7位。


次回をお楽しみに~








[2010/02/01 22:40] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

にじっこ戦隊

Author:にじっこ戦隊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。